食と文学

科目分類 学部・学科 入学年度
関連科目 生活学科 栄養士課程 平成31年度生
科目コード 科目名 単位 開講時期 担当者
C-349 食と文学 2単位 2年次 後期 田中 厚一
科目分類 関連科目
学部・学科 生活学科 栄養士課程
入学年度 平成31年度生
科目コード 単位 開講時期
C-349 2単位 2年次後期
担当者 田中 厚一

ディプロマ・ポリシーとの関連性やカリキュラム上の位置付け

この授業は生活科学科のディプロマ・ポリシーの「(1)食物、栄養、健康に関する基本的な知識や技術を身につけている。」「(3)豊かな人間性と教養およびコミュニケーション能力を身につけ、仕事や諸活動で社会に貢献しようとする姿勢を持っている。」に関連します。

科目概要

栄養士課程の科目として、食に関わる文学や映画、あるいは絵本・童話などを具体的に検証することで、食がいかに人間の思想や生き方に関わっているかについて学ぶ。
本科目は栄養士課程2年後期の講義科目という意義を鑑み、栄養士の持つべき教養として、また建学の精神における「生命」の尊さ、そしてそれらを「いただかなけれ」ば生きてゆけない人間という存在の危うさについて理解を深める。

学習成果

具体的に作品を分析することで、文学的な検証方法を学ぶと同時に栄養士の教養として、あるいは基本的な考え方としてあるべき思考方法を得ることができる。

授業計画

1・オリエンテーション
2・宮崎駿「千と千尋の神隠し」について(1)感想
3・宮崎駿「千と千尋の神隠し」について(2)感想
4・宮崎駿「千と千尋の神隠し」について(3)解説
5・宮崎駿「千と千尋の神隠し」について(4)宮崎駿の思想など
6・吉本ばなな「キッチン」を読む(1)感想
7・吉本ばなな「キッチン」を読む(2)解説
8・吉本ばなな「キッチン」を読む(3)映画との比較
9・吉本ばなな「キッチン」を読む(4)映画との比較
10・童話、絵本の中の食(1)赤頭巾ちゃん
11・童話、絵本の中の食(2)注文の多い料理店
12・童話、絵本の中の食(3)ぐりとぐら
13・童話、絵本の中の食(4)その他
14・気になる文学作品や映画について発表する(1)
15・気になる文学作品や映画について発表する(2)まとめ

総時間数 30時間(講義30時間)
準備学習の内容/必要な時間 事前に映画や小説などにあたり、その内容を理解する、また、自分で問題意識を持ち自ら発表できるようにする(60〜120分)
評価方法 レポート(50%)、発表内容(50%)
試験・課題に対するフィードバックの方法 学生が発表した内容や、課題として提出したレポートについて解説・批評を行う
テキスト 特になし
参考文献 講義中に紹介する