インターンシップⅢ

科目分類 学部・学科 入学年度
キャリアサポート科目 地域教養学科 平成31年度生
科目コード 科目名 単位 開講時期 担当者
B-138 インターンシップⅢ 2単位 2年次 前期 岡庭 義行
科目分類 キャリアサポート科目
学部・学科 地域教養学科
入学年度 平成31年度生
科目コード 単位 開講時期
B-138 2単位 2年次前期
担当者 岡庭 義行

ディプロマ・ポリシーとの関連性やカリキュラム上の位置付け

当該実習は,地域教養学科ディプロマ・ポリシー「(6)自分自身の理解を深め,多様な考え方を持っている他者とともに生きる力を身につけている」に該当する。

科目概要

 博物館でのボランティア活動への参画(博物館ボランティアを体験することを通して,博物館活動の多面的理解を深める)などの体験的学習を行い,さまざまな働き方(社会との関わり方)を理解する。

学習成果

各インターンシップを通して,自らの活動の企画,実践,評価ができる。

授業計画

1.オリエンテーション 2.インターンシップの意義と目的 3.インターンシップの実践と課題 4.事前指導(1) 企画の立て方 5.事前指導(2) 課題の見つけ方 6.事前指導(3) コンセンサス形成 7.事前指導(4) コンプライアンスの理解 8.ボランティアの実践(1) 9.ボランティアの実践(2) 10.ボランティアの実践(3) 11.ボランティアの実践(4) 12.ボランティアの実践(5) 13.事後指導(1) 課題の発見 14.事後指導(2) 課題解決手続きの発見 15.まとめ・総括

総時間数 66時間(講義30時間 演習12時間 実習24時間)
準備学習の内容/必要な時間 博物館ボランティアの活動事例を収集・分析し自らの考えをまとめておくこと(60分)。
評価方法 実習評価(50%),レポート(50%)
試験・課題に対するフィードバックの方法 提出された課題に対して,講義中に担当教員より解説を行う。
テキスト なし
参考文献 講義中に適宜指示する。