介護過程の実践研究Ⅲ

科目分類 学部・学科 入学年度
専門教育科目、介護、生活支援技術 社会福祉科 介護福祉専攻 平成30年度生
科目コード 科目名 単位 開講時期 担当者
E-124 介護過程の実践研究Ⅲ 2単位 2年次 後期 委員会
科目分類 専門教育科目、介護、生活支援技術
学部・学科 社会福祉科 介護福祉専攻
入学年度 平成30年度生
科目コード 単位 開講時期
E-124 2単位 2年次後期
担当者 委員会

ディプロマ・ポリシーとの関連性やカリキュラム上の位置付け

この科目は社会福祉科介護福祉専攻のディプロマ・ポリシーの全てに関連します。また、専門教育科目の介護領域に属し、介護過程の実践的内容を学修します。

科目概要

介護実習Ⅲにおいて行っている介護過程の実践的展開の内容について、活動の評価と分析、今後の方向性を考察することにより再アセスメントを行い、介護過程を連続させる。介護実習Ⅲにおいて行った介護過程の実践的展開の内容について、介護過程実践研究報告会にて発表を行うとともに、学生間及び教員、実習指導者と意見交換することによって、介護過程の実践的展開の重要性と介護過程とチームアプローチの必要性についての理解を深める。

学習成果

修正した介護計画の実践、評価ができる。介護実習Ⅲの介護過程実践研究内容を振り返り、まとめ、報告集を作成できる。チームアプローチの必要性についての理解を深めたうえで、介護過程実践研究報告会において意見を述べることができる。

授業計画

1.介護過程の実践研究のまとめ 2.介護過程の実践研究のまとめ 3.介護過程の実践研究のまとめ 4.介護過程の実践研究のまとめ 5.介護過程の実践研究のまとめ 6.介護過程の実践研究のまとめ 7.介護過程の実践研究のまとめ 8.介護過程の実践研究のまとめ 9.介護過程の実践研究のまとめ 10.介護過程の実践研究のまとめ 11.介護過程実践研究記録集の作成オリエンテーション 12.介護過程実践研究記録集の作成 13.介護過程実践研究記録集の作成 14.介護過程実践研究記録集の作成 15.介護過程実践研究記録集の作成 16.介護過程実践研究記録集の作成 17.介護過程実践研究報告会発表準備 18.介護過程実践研究報告会発表準備 19.介護過程実践研究報告会発表準備 20.介護過程実践研究報告会発表準備 21.介護過程実践研究報告会発表準備 22.介護過程実践研究報告会発表準備 23.介護過程実践研究報告会発表準備 24.介護過程実践研究報告会発表準備 25.介護過程実践研究報告会 26.介護過程実践研究報告会 27.介護過程実践研究報告会 28.介護過程実践研究報告会 29.介護過程実践研究報告会グループ発表準備 30.介護過程実践研究報告会グループ発表

総時間数 30時間(演習30時間)
準備学習の内容/必要な時間 介護過程実践研究報告集の作成及び報告会に向けて、グループワークや個別指導を踏まえ、記録の追加や修正をしておくこと。(60分)
評価方法 介護過程実践研究報告集50%、介護過程実践研究報告会発表内容40%、取り組み状況10%(課題提出の遅れは無責任な行動とみなし減点する)
試験・課題に対するフィードバックの方法 介護過程実践研究報告集及び報告会の発表内容について、個別に講評する。
テキスト 特になし
参考文献 適宜紹介