情報資源組織演習Ⅱ

科目分類 学部・学科 入学年度
資格関連科目、図書館司書 地域教養学科 平成30年度生
科目コード 科目名 単位 開講時期 担当者
B-412 情報資源組織演習Ⅱ 1単位 2年次 後期 大平 剛
科目分類 資格関連科目、図書館司書
学部・学科 地域教養学科
入学年度 平成30年度生
科目コード 単位 開講時期
B-412 1単位 2年次後期
担当者 大平 剛

ディプロマ・ポリシーとの関連性やカリキュラム上の位置付け

この科目は地域教養学科のディプロマ・ポリシーに書かれた「図書館司書資格」を取得するための「資格要件」を満たすための科目で、分類という図書館司書の基本的技術と知識を身につける科目である。

科目概要

主題分析と分類記号付与を主として行う。分類記号付与は『日本十進分類法』を使い、形式区分、地理区分、各共通区分の適用、各類の記号付与の実際を体験し、その実践的能力の養成を図る。図書館情報資源の主題分析と『日本十進分類法』を使った分類記号付与の基本的なやり方を修得するのが目的である。また、主題分析と分類記号付与の難しさと大切さを実感してもらう。

学習成果

日本十進分類法による列挙型分類の仕組みを理解することとともに、形式区分、地理区分、言語共通区分、文学共通区分といった分析合成型の手法の特徴と適用法も理解し、対象谷対して適切な分類を与えることができる。

授業計画

1.ガイダンス 2.主題の考え方、適用法について 3.日本十進分類法の構成 4.日本十進分類法の構成についての演習 5.形式区分の解説と演習 6.形式区分の解説と演習 7.地理区分、海洋区分の解説と演習 8.地理区分、海洋区分の解説と演習 9.言語共通区分、文学共通区分の解説と演習 10.言語共通区分、文学共通区分の解説と演習 11.分類記号の付与の実際 12.分類記号の付与の実際 13.各分野別の記号付与の実際 14.総合演習 15.まとめ およびテストの解説

総時間数 30時間(演習30時間)
準備学習の内容/必要な時間 配布資料とテキストから次回の授業範囲を予習し、専門用語の意味等を理解しておくこと(60分)
評価方法 総合演習の結果による
試験・課題に対するフィードバックの方法 総合演習の結果に対して次回講義時に解説を行う。
テキスト 「情報資源組織演習」(JLA図書館情報学テキストシリーズ III 10)ISBN:978-4-8204-1515-2
参考文献 なし