情報サービス演習Ⅰ

科目分類 学部・学科 入学年度
資格関連科目、図書館司書 地域教養学科 平成30年度生
科目コード 科目名 単位 開講時期 担当者
B-409 情報サービス演習Ⅰ 1単位 2年次 前期 大平 剛
科目分類 資格関連科目、図書館司書
学部・学科 地域教養学科
入学年度 平成30年度生
科目コード 単位 開講時期
B-409 1単位 2年次前期
担当者 大平 剛

ディプロマ・ポリシーとの関連性やカリキュラム上の位置付け

この科目は地域教養学科のディプロマ・ポリシーに書かれた「図書館司書資格」を取得するための「資格要件」を満たすための科目で、レファレンスという図書館司書の基本的技術と知識を身につける科目である。

科目概要

 レファレンス・サービスは利用者に情報を提供する図書館の根幹をなすサービスの一つである。このレファレンス・サービスの基本作業の意義と手法を解説し、演習を行う。

学習成果

レファレンス・サービスの意義を良く理解し、レファレンス質問の技術、参考図書の基礎知識を身につけ、レファレンス・サービスの基本作業を行えるようになることを目標とする。

授業計画

1.レファレンス・サービスについて:ガイダンス
2.レファレンス・サービスの現状と課題
3.レファレンス・サービスで扱う情報・資料 基礎編
4.レファレンス・サービスで扱う情報・資料 応用編 :目次・索引
5.レファレンス・サービスで扱う情報・資料 応用編 :参考文献
6.レファレンス・サービスで扱う情報・資料 応用編 :参考文献解題
7.参考図書の評価 1 国語事典
8.参考図書の評価 2 新語辞典・古語辞典・類語辞典・外国語辞典等
9.参考図書の評価 3 百科事典
10.参考図書の評価 4 各種事典
11.参考図書の評価 5 各種事典
12.参考図書の評価 6 白書 データ集等
13.レファレンス・サービス 総合演習
14.レファレンス・サービス 総合演習
15.総合演習の解説 まとめ

総時間数 30時間(演習30時間)
準備学習の内容/必要な時間 配布資料から次回の授業範囲を予習し、専門用語の意味等を理解しておくこと(60分)
評価方法 総合演習の結果による
試験・課題に対するフィードバックの方法 課題に対して次回講義時に解説を行う。
テキスト 授業中にプリントを配布する
参考文献 なし