図書館サービス概論

科目分類 学部・学科 入学年度
資格関連科目、図書館司書 地域教養学科 平成30年度生
科目コード 科目名 単位 開講時期 担当者
B403 図書館サービス概論 2単位 2年次 前期 吉田 真弓
科目分類 資格関連科目、図書館司書
学部・学科 地域教養学科
入学年度 平成30年度生
科目コード 単位 開講時期
B403 2単位 2年次前期
担当者 吉田 真弓

ディプロマ・ポリシーとの関連性やカリキュラム上の位置付け

この科目は地域教養学科のディプロマ・ポリシーの「図書館司書資格」を取得するための資格要件を満たすための科目で、図書館における利用者サービスのあり方や課題を見つけ、望ましいサービスについて考える科目である。

科目概要

図書館サービスの基本理念、サービスの種類や機能について学び、質の良い図書館サービスへの理解を深める。

学習成果

図書館は何をすべきかを理解し、利用者の側に立ったサービスを考えることができる。

授業計画

1.図書館サービスの意義・理念
2.公共図書館サービスの歴史
3.図書館サービスの種類と方法
4.資料提供サービス
5.情報提供サービス
6.利用者対象別サービス(個人・団体について)
7.8.図書館サービスを考える(ワークショップ)
9.図書館サービスとコミュニケーション
10.11.図書館サービスと著作権(複写・インターネット)
12.13図書館サービスのための協力・連携
14.サービスのための課題
15.まとめ
16.テスト

総時間数 30時間(講義・ワークショップ、小テスト)
準備学習の内容/必要な時間 テキストを読み専門用語を理解しておくこと(60分)
評価方法 試験40% 課題40% 小テスト20%
試験・課題に対するフィードバックの方法 試験終了後に模範解答の説明をし、答案を返却
テキスト 『図書館サービス概論』現代図書館情報学シリーズ4 樹村房 ISBN:978-4-88367-204-2
参考文献 適宜紹介いたします。